楊石然(1843-1897年)
朝鮮の画家。中和の生。名は基薫、字は穉南、別号に浿上漁人等。
平壌に居住し、芦雁の名手として知られていた。李朝末期をかざる職業画家の一人。光武元年(明治30・1897)歿、54才。

販売作品

works for sale