販売作品

works for sale

森寛斎(1814-1894年)は幕末から明治にかけて活躍した画家。森狙仙を祖とする森派の絵師。父は、長州藩士、石田道正。森派二代の鉄山の養子となる。

SHARE