ギャラリー創 作品紹介 「櫂に鷺図」

「櫂に鷺図」
作家名
画:曽我蕭白、賛:桂州道倫
作品名
「櫂に鷺図」
寸 法
本紙:112.0×48.9㎝
総丈:200.8×59.9㎝
手 法
紙本・墨
制作年
1792年
備 考
・画部分:サイン「蕭白居士画」、印「曽我輝雄」「蕭白」
・賛部分:サイン「天龍 八十翁/桂州題」関防印「含旭」、印「道倫杜多」「峨眉積雪」
 「岩頭何往/鷺兒灌舟/婆抛七子/水轉煕々」
 (読み:岩頭、何くにか往く、鷺兒、舟を灌ぐ。婆、七子を抛つも、水、轉た煕煕たり。)
※賛は『五燈會元』卷第七、巖頭全奯禪師章に因む偈。
※桂州道倫 (1713~1793):京都生まれの臨済宗の僧。
 京都延慶庵の雲崖について出家、丹波法常寺の大道文可に参禅し、のちに延慶庵を継ぐ。
 天龍寺221世。

上記作品についてのお問い合せはこちらから送信お願いします。

お電話・メールでのお問い合せも承っております

TEL: 075-251-0522
E-Mail: info@gallery-so.co.jp

↑ PAGE TOP