ギャラリー創 作品紹介 「坊城辨宛消息」

「坊城辨宛消息」
作家名
尊性法親王
作品名
「坊城辨宛消息」
寸 法
本紙:30.8×46.2㎝
総丈:113.1×58.4㎝
手 法
紙本・墨
制作年
十二月十六日 
備 考
■端裏書「坊城弁殿 尊性」
■『日本書蹟大鑑』第十六巻(講談社/小松茂美)No.37掲載作品。
■二重箱蓋裏に印「不二文庫」
■栄仲極札
※尊性法親王(1602-51)・・・後陽成天皇の第五皇子。大覚寺で得度。東寺長者となり、在任中に五重塔を再建(現存)。和歌や立花を愛好した。
※坊城辨…江戸時代の公家、坊城俊完(1609-62)、俊広(1626-1702)父子ヵ。
『日本書蹟大鑑』(講談社/小松茂美)の解説は、法親王の晩年を思わせる筆跡から坊城俊広宛ではないか、との記載あり。

上記作品についてのお問い合せはこちらから送信お願いします。

お電話・メールでのお問い合せも承っております

TEL: 075-251-0522
E-Mail: info@gallery-so.co.jp

↑ PAGE TOP