ギャラリー創 作品紹介 「土岐山城守宛消息」

「土岐山城守宛消息」
作家名
沢庵宗彭
作品名
「土岐山城守宛消息」
寸 法
本紙:31.6×44.0㎝
総丈:132.0×55.1㎝
手 法
紙本・墨
制作年
霜月二十八日 
備 考
■画面左に「東海寺沢庵」
※土岐山城守
土岐頼行(1608~1685)のこと。寛永6年(1629)、紫衣事件により出羽国上山藩に配流された沢庵を、上山藩藩主・土岐頼行は天下の名僧がやってくると大変喜び、沢庵のために、上ノ山に「春雨庵」という庵を新築し、沢庵を手厚く保護、そして深く帰依した。頼行ら土岐家累代の墓所が沢庵と同じ東海寺にあることなど、頼行と沢庵の交流の深さがしのばれる。

上記作品についてのお問い合せはこちらから送信お願いします。

お電話・メールでのお問い合せも承っております

TEL: 075-251-0522
E-Mail: info@gallery-so.co.jp

↑ PAGE TOP