ギャラリー創 作品紹介 「卜築五古」

「卜築五古」
作家名
内藤湖南
作品名
「卜築五古」
寸 法
本紙:194.9×46.6㎝
総丈:138.3×33.8㎝
手 法
紙本・墨
備 考
■画面左下にサイン「内藤虎」、印「藤乕長寿」「吐内成文」、遊印「謳訡坰壄」
■読み
「ト築傍青山々中多嵐気 朝日照園林繞檻薰百卉 室盧苟完好琹書聊安置
琴愛絃外趣書領巻中味 藉此送晨昬可以甘蔬食 故人遠相尋頌祷追古誼
知吾肥遯情弄此韶景媚 且共放眺瞩長吟騁遐思  杉本仁兄正之」
■共箱
※内藤湖南(1866~1934)
秋田県出身の東洋学者。名は虎次郎、湖南は号。初め新聞記者となり、中国問題第一人者として活躍する。
訪中六回、羅振玉・王国維ら清末の学者、熊希齢ら民国の政治家と交わる。
のち京大教授となり、狩野君山と共に東洋史の〈京都学派〉を育てた。
中国学及び東洋史学の権威者。

上記作品についてのお問い合せはこちらから送信お願いします。

お電話・メールでのお問い合せも承っております

TEL: 075-251-0522
E-Mail: info@gallery-so.co.jp

↑ PAGE TOP