ギャラリー創 作品紹介 「阿弥陀三尊来迎図」

「阿弥陀三尊来迎図」
作家名
その他
作品名
「阿弥陀三尊来迎図」
寸 法
本紙:91.0×38.0cm
総丈:158.5×51.3cm
手 法
絹本・金泥・截金・着色
制作年
室町時代前期(14世紀)
備 考
■日渉園旧蔵
※日渉園…寛政10年(1798)広島藩の藩医、後藤松眠が当時の沼田郡新庄村に開園し、薬草を栽培し本草学を広めた藩営の薬草園。園内には茶室・日本庭園などもあり、藩主や家老、当時の文化人等が度々訪れた。

上記作品についてのお問い合せはこちらから送信お願いします。

お電話・メールでのお問い合せも承っております

TEL: 075-251-0522
E-Mail: info@gallery-so.co.jp

↑ PAGE TOP