ギャラリー創 作品紹介 「臨済・達磨・六祖図 画賛」

「臨済・達磨・六祖図 画賛」
作家名
江月宗玩
作品名
「臨済・達磨・六祖図 画賛」
寸 法
(左・中・右共に)
本紙:52.6×26.5cm
総丈:188.0×38.2cm
手 法
紙本・墨
制作年
1638~1643年頃
備 考
■(左幅)画面左下「書於萬松方丈之室」、印「宗彭」「澤菴」
■(中幅)画面右上「遠孫宗玩拝賛」、印「江月」
■(右幅)画面右上「湖山夢伴子書」、印「夢伴」「紹杲」
■三幅共に画面下に、印「探幽斎」
■二重箱
※沢庵宗彭(1573~1646)…大徳寺153世
※江月宗玩(1574~1643)…大徳寺156世
※天祐紹杲(1586~1666)…大徳寺169世
※狩野探幽(1602~1674)
 江戸前期の画家。鍛冶橋狩野派の祖。孝信の長男、尚信・安信の兄。
 寛永12年(1635)、探幽は江月宗玩から「探幽斎」の号を授かり、
 寛永12年(1635)~万治3年(1660)の間、「探幽斎」を落款に用いる。

上記作品についてのお問い合せはこちらから送信お願いします。

お電話・メールでのお問い合せも承っております

TEL: 075-251-0522
E-Mail: info@gallery-so.co.jp

↑ PAGE TOP