ギャラリー創 作品紹介 「廓巨孝養図」

「廓巨孝養図」
作家名
白隠慧鶴
作品名
「廓巨孝養図」
寸 法
本紙:43.5×58.2 ㎝
総丈:131.6×60.8 ㎝
手 法
紙本・墨
備 考
・ 関防印「臨済正宗」
・ 画面左に印「白隠」「慧隺之印」
・ 賛「昔し廓巨と云ひし人/ 老ひしたる母を養ひしに、今は老ひ/
 木の葉も落ちて、物参らせん様も/ なく、乳房サを含めはぐくみしに/
 一子争ひむつかればしょせん此子を/ 埋まんと夫婦泣く〱云ひ合せ、打ち込む/
 鋤の下よりも、金の釜をふりだし/ さかゆく末を聞くからに親は
 浮世の福田と佛の教へぞ/ 有難き、そこで松坂/ こへたえ
 松坂こへて/ よんやさ」

上記作品についてのお問い合せはこちらから送信お願いします。

お電話・メールでのお問い合せも承っております

TEL: 075-251-0522
E-Mail: info@gallery-so.co.jp

↑ PAGE TOP